contest_Logo_common
団体賞かこのこ保育園様に積み木を届けました

2017年3月17日、第四回ちびっこおえかきコンテストで団体賞を受賞した、かこのこ保育園様を訪問しました。
埼玉県鶴ヶ島市にある同園からは72作品の応募があり、先生方とご家族の皆さまが協力してコンテストに参加してくださったことが受賞の決め手となりました。

 

 

園長先生にお話を聞くと、かこのこ保育園では普段から絵を描く機会が多く、子どもたちはおえかきが大好きだそうです。おえかきコンテストも「世界を知るきっかけになれば」との思いで参加してくださいました。建物の中に入ると、2月25日に催した表彰式での賞状や楯が飾ってありました。

 

 

 

2月25日の表彰式には園長先生にご出席いただきましたが、子どもたちに会うのは初めてです。「こんにちは!」と言うと、元気な挨拶が返ってきました。子どもたちがコンテストのDVDを観てから4か月ほど経っていましたが、サディップくんの名前や、どこの国に住んでいたかを覚えている子もいました。

この日訪問したのは、素敵な絵をたくさん送ってくれたお礼として積み木を贈るためです。株式会社千葉工務店様に協賛いただいたこの積み木セットは、端材で作られた環境にやさしい、安全なおもちゃです。園のみんなで遊べるよう、4セットをお渡ししました。

 

みんなで仲良くあそんでね!積み木を渡す千葉様

 

この春に卒園を迎えた子どもたちは、今はネパールのサディップくんと同じ小学生です。どこに住んでいても、みんなが元気に学校へ通えるようになること。その大切さを伝えることが、このコンテストの目的でもあります。絵を描いてくれたみんなが、これからもお友達のサディップくんのことを忘れず、応援し続けてくれることを願います。